スタッフダイアリー
石原ヒサシダンススクールのスタッフが交代で更新している日記です!是非コメントを入れていただけたらと思います!
石原ヒサシダンススクール ホームページ http://ishiharadance.com/
社交ダンス
<< 松村瑞保の日記 | main | 石原久嗣の日記 >>
畔上力の日記
 皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
 さて、皆さんは七福神巡りというのをご存知ですか?そうです。読んで字のごとく七福神を巡り、幸せを祈るという行事?です。実は、僕もつい最近知ったのですが、「山の手七福神巡り」というものがあるそうです。東京都区内でもいくつも巡り方があるそうですが、とりあえず一番近い新宿七福神巡りをする事にしました。
 新宿七福神は、新宿駅近くから稲荷鬼王神社(恵比寿神)新宿2丁目、霞関山太宗寺(布袋和尚)新宿2丁目、春時山法善寺(寿老人)新宿六丁目、大久保山永福寺(福禄寿)新宿7丁目、厳嶋神社(辨財天)余丁町、大乗山径王寺(大黒天)原町、鎮護山善国寺(毘沙門天)神楽坂と巡るそうです。ちなみに神社の営業時間は、午前九時から午後五時までとのこと。僕が住んでいるのは市ヶ谷!という事で、僕たちは逆から巡る事にしました(思えばこれが良くなかった・・・)。順調に毘沙門天から回り、いよいよ最後の恵比寿神の所まで到着。恵比寿神を参拝し終わるとそこには売店が、他のお寺さんにもあった売店ですが、恵比寿神のところはひときわ大きく感じ、ついついそちらに足が向きました。
「おっ。」見るとそこには見事な宝船(船だけ)が、よく見るとその脇には、恵比寿神のご神体が・・・。
「おう。これは安い。買っていこう。」
隣で光先生がとめるのも聞かずに、購入。しかし、よくよく考えてみるとご神体は恵比寿神一体だけ・・・。(そうか、だから光先生は、買うのをとめてたのか・・・。)「しまった!!」と思っても、もはや後の祭り。ご神体や宝船を返品する分けにもいかず、さらに追い打ちをかけるかの様に、時間は五時・・・。これからもう一回りする事も出来ず・・・。その日は帰宅。
 家に戻り宝船を出して、恵比寿神一人を宝船の上へ・・・。しかし、なんともさみしい・・・。
「よーしっ!!こうなったら明日。もう一巡りだ!!」という事で、翌日もう一周。おかげで宝船の上にはちゃんと七福神が並んでいます。七福神巡りを2周もしたので、今年は良い事は2重にあるに違いないと確信している畔上でした。


| 畔上力の日記 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ishiharadance.com/trackback/777051
トラックバック
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
記事
カテゴリー
過去の記事
最近のコメント