スタッフダイアリー
石原ヒサシダンススクールのスタッフが交代で更新している日記です!是非コメントを入れていただけたらと思います!
石原ヒサシダンススクール ホームページ http://ishiharadance.com/
社交ダンス
<< 畔上力の日記 | main | 奥原怜美の日記 >>
森本和也の日記

みなさんこんばんは!
3月4日、5日とスーパージャパンカップダンスが幕張メッセで開催されました。かつてブログで旗持ちのお手伝いが残念ながら途切れてしまったと書きましたが、今回の大会ではめでたくお役目復活となりました。ダンス界の混乱からようやく体制を立て直し、間隔が空いてしまった大会であったため、出場選手、観客数の減少が危ぶまれた大会でした。残念ながら出場選手の減少はありましたが、当日の客席を見渡してみると入場者数の減少は回避されたどころか、気持ち多くなっているような気がしました。
千葉県での大会ということで今回はなかなか足を運べなかった方もいらっしゃるかとは思いますが、次は6月10日、11日に日本武道館にて日本インターが開催されますので是非見にきて頂ければと思います。

このような大会では毎年ダンス雑誌の方が取材に来られていて、入賞者にインタビューをしています。今回偶然何度かやりとりのあった方が来場していたので、空いた時間に挨拶がてら逆にインタビューしてみました。その内容は以下のとおりです。

Q:インタビュー内容は予め決まっていますか?
A:ある程度決まっていて、後は話の流れで変化します。

ちなみにインタビューした内容は基本ご自身で記事にまとめあげるようで、量が多い場合はライターさんに依頼することもあるようです。あまり聞き過ぎると記事がまとまりにくいようで、必要なことを的確に必要なだけ聞いていくことが大切だそうです。

Q:ダンス経験者なので知識がある分やりやすいのですか?
A:逆に知識がある分当たり前だと思っていることでも読者には通じないこともあります。

ダンスを始めて間もない方にも理解してもらえるよう気をつけていらっしゃるようです。

唐突な質問でしたが、快くお答えして頂けました。ありがとうございました。
短い時間に重要なポイントを聞き出し、をれを伝えていく大切さを教えてもらいました。改めてこのような事実を知った上で今後出版された雑誌に目を通してみたいと思いました。皆様もダンス雑誌をいつもとちょっと違った視点で見てみてはいかがでしょうか?

| 森本和也の日記 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ishiharadance.com/trackback/986360
トラックバック
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
記事
カテゴリー
過去の記事
最近のコメント